信頼できるカジノの見分け方

信頼性の高い優良オンラインカジノの見分け方

毎年、世界中で何百ものオンラインカジノがオープンしていますが、短期間で破産したり、急に閉鎖させられたりすることもよくあることです。

オンラインカジノを信頼できるかどうなのかは、カジノライセンスの経営元の信頼性により、それがわかるのがオンラインカジノのライセンスです。

ウェブサイトがきれい本格的で見やすいからといって、オンラインカジノの安全性が高いとは言えません。しかし、全く経験のない初心者でも、オンラインカジノの運営の仕組みなどを知ることによって、一目で安全カジノを見つけることは可能です。

ここでは、優良カジノを選ぶことの重要性と、安全なカジノを見極めるコツをオンラインカジノ運営の仕組みを含めて、わかりやすく説明します。

イカサマカジノは大きなトラブルの元!

イカサマオンラインカジノでプレイしてしまったがために、残念ながらとんでもない目に遭ってしまった日本人プレイヤーが数名存在します。オンラインカジノには信頼できない、安全性の低いものもあります。ここで、過去に起きたオンラインカジノの悪質な事例やオンラインカジノのイカサマの種類を見ていきましょう。

詐欺カジノ

悪質カジノのせいで逮捕に至った件

悪質カジノでプレイした場合、最悪の場合逮捕に至ることもあります。2016年にドリームカジノというオンラインカジノが摘発されました。このオンラインカジノは運営ライセンスが海外のものであり、サーバーも海外にあったことから、一見海外オンラインカジノサイトのようだったそうですが、実際には日本で運営されていた闇カジノでした。この件では、日本の運営者だけではなく、ここでプレイしたユーザーも数名逮捕されています

悪質オンラインカジノのせいで入金額ゼロに

いつも通りにログインしようとしたら、知らない間にカジノが閉鎖されていたということもあります。過去に「お台場カジノ」というサイトが、ユーザーに残高を返金せずに閉鎖するというとんずら・夜逃げ事件が起こりました。

残念ながら、このような件は他にもあります。
優良サイトであれば、カジノが破産して閉鎖に追い込まれても、他の機関が返金を保証してくれるため、これは避けられるトラブルだったといえるでしょう。

信頼性のあるカジノの見極め方

数あるオンラインカジノの中からいいものだけを選ぶのは、初心者には至難の業のように思われますが、誰でも一目で安全カジノを見分ける方法があります。

ここでは、合法的にネットカジノを運営する上で重要となる、ギャンブルライセンスと第三者機関のそれぞれの特徴について説明します。

特に信頼性の高いおすすめオンラインカジノ

安全なオンラインカジノサイト、かつオンラインカジノ業界の大手として知られている、オンラインカジノの中でもおすすめで安全なものはこちらです。

信頼度ランキングカジノ
NO.1コニベット
NO.2Bet365
NO.31XBET
NO.4ベラジョンカジノ 
NO.5カジノ シークレット

オンラインカジノ運営の仕組み

オンラインカジノ運営の仕組みを大まかに説明すると、オンラインカジノはプレイヤーを含む、全5つの構造から成り立っています。

  1. プレイヤー
    オンラインカジノを利用するユーザーのこと。決済代行会社を通じてカジノに入金し、カジノゲームで勝利金を得た場合、勝利金を払い出しすることができます。
  2. オンラインカジノ運営会社
    オンラインカジノの運営企業のこと。プレイヤーにカジノゲームやキャンペーンなど様々なサービスを提供します。プレイヤーに勝利金を支払うのも運営会社の役目であり、プレイヤーの損失額やハウスエッジがカジノの売り上げとなります。
  3. 決済代行会社
    カジノ運営会社と契約し、運営会社とプレイヤー間の資金のやりとりを仲介する会社・サービスのこと。
  4. ゲームプロバイダー(ソフトウェア会社)
    カジノ運営会社と契約し、スロットやテーブルゲーム、ライブカジノゲームなどを提供するソフトウェア会社のこと。
  5. 政府・監査機関
    カジノ運営会社が公平な運営を行っているかを審査する機関のこと。政府は運営許可としてオンラインカジノに運営ライセンスを発行し、監査機関は、定期的にカジノの公平性や安全性の確認を行います。

オンラインカジノライセンスとは?(オンラインカジノの運営ライセンスとは)

オンラインカジノライセンスとは各政府・機関が発行するカジノの運営許可のことです。ある国でオンラインカジノを合法的に運営したい場合、ライセンス料を払い、その国のライセンス(運営許可)を取得しなければいけないのはもちろんですが、そのほかにもライセンスには「このカジノは厳しい審査基準を満たしています」という太鼓判の意味もあります。

オンラインカジノの運営ライセンス制度は厳しい審査基準を設けているため、一定の条件を満たさなければライセンス取得は不可能で、違反が判明すればすぐにライセンス剥奪や多額の罰金などの政府機関から処罰が下されます。例えば、オンラインカジノを運営する上で十分な資金や運営力を持っていること提供しているゲームやシステムに不正がないこと犯罪グループとの関与がないことなどが一般的な条件ですが、この審査基準はオンラインギャンブルライセンスの発行元によって大きく異なります。また、ライセンス獲得には、高額の発行手数料を払わなければならず、審査期間も半年以上かかったりすることもあります。

オンラインカジノライセンスとは

プレイヤーにとってオンラインギャンブルライセンスが持つ意味とは、いいカジノを見つけるための目印となるだけではありません。例えばカジノが不正を働いていたとして、その際に消費者センターのようにその旨を報告して助けを求めることができたり、またカジノが前触れもなく倒産したときにに、残高の返還の手助けをしてくれたりと、良質なライセンス発行機関には問題解決を促すサポート体制が備わっており、プレイヤーにはとても心強い存在だともいえます。

また、ライセンスによっては、オンライン経営者がギャンブル依存症を防ぐための対策を行っているか否かも審査基準になっています。その他、取り入れている決済会社や決済方法もライセンスによっては取り入れることができないということもあり、運営側はそれを理由にライセンスを切り替えることもあります。

オンラインカジノの運営ライセンス情報は通常、カジノサイトの下の方に表示されているライセンス発行機関のロゴをクリックして確認することができますが、ライブチャットなどでサポートに問い合わせることで確認することもできます。

信頼性の高いオンラインカジノライセンスの種類

ライセンスの付与には発行機関によって様々な基準があると言いましたが、審査が厳しく取得が難しいオンラインカジノのライセンスを持っているカジノは、それだけ信用できる言えます。

例えば給与明細や源泉徴収票など、資金源(合法的収入)の証明書提出を求められる場合があるのもその一環です。これはギャンブル依存や、マネーロンダリングなどの不正を事前に防止し、カジノとプレイヤーの安全を守ることに繋がります。審査基準が厳しいライセンスほど、このようなプレイヤーのためのルールが徹底されています。

ここでは特に信頼できる、おすすめのオンラインカジノの優良ライセンスを紹介します。

マルタライセンス

オンラインカジノ安全性-MGA)

マルタ共和国のカジノライセンスは、マルタゲーミングオーソリティー(Malta Gaming Authority、略称MGA)が発行しています。

マルタライセンスは特に審査基準が高いことでも有名で、世界で最も信頼性のあるカジノライセンスの一つと言われています。マルタの政府ライセンスは発行から5年間有効で、オンラインカジノの経営会社には、発行手数料に加えて、売り上げの0.5パーセントの支払いが義務付けられています。

イギリス

英国賭博規制委員会(UK Gambling Commission、略称UKGC)

マルタに並んで、信頼性の最も高いとされるのが、英国のカジノライセンスです。発行機関は英国賭博規制委員会(UK Gambling Commission、略称UKGC)です。

UKGCのライセンスは信頼性が高いと言われる理由は、取得審査が厳しいだけではなく、ライセンスの発効後、定期的にカジノをチェックし、ライセンス規約違反を厳しく取り締まっており、違反カジノには容赦なく罰則と罰金を科しているというというところにもあります。

キュラソーライセンス

キュラソーライセンスとは、オランダ領のキュラソー島の政府機関キュラソーイーゲーミング ライセンス オーソリティー(Curacao e-Gaming Licensing Authority)によって発行される、お安全なオンラインカジノライセンスです。

2014年以来、審査基準が上がったことでこのライセンスの信頼性は高くなり、仮想通貨を決済方法として認めることから、多くのオンラインカジノがこのオンカジライセンスに切り替えています。ベラジョンカジノもライセンスを変更し、暗号資産支払いを導入しています。

キュラソー島のカジノライセンスにはもう一つ、アンチレフォン株式会社(Antillephone N.V.)が発行するライセンスがあります。

発行元であるAntillephone N.V.は、キュラソー島の政府の認可を受けてライセンスの発行を行っており、信頼度が高いことで知られています。

マン島ライセンス

マン島ライセンスは、ギャンブリング・スーパービジョン・コミッション(Gambling Supervision Commission、略称GSC)が発行しています。マン島(イギリス特別領域)のライセンスもマルタライセンスなどに並び、審査が厳しく、取得難易度が高いライセンスとして知られています。

マネーロンダリングなどの不正が行われていないかを監視するために、銀行口座までも調査の対象になっていますが、このライセンスを取得して日本にマーケット展開しているカジノはあまり多くありません。

その他の信頼性の高いライセンス発行元:

他にも発行機関は沢山ありますが、EU各国で発行されているライセンスは信頼度が高いという認識でほぼ間違いないでしょう。以下はその中のほんの一部です。
スウェーデン Spelinspektionen (Swedish Gambling Authority).
エストニア Maksu- ja Tolliamet(Tax and Customs Board、略称 MTA )
デンマーク Spillemyndigheden (Danish Gambling Authority、略称 DGA)

オンラインカジノの第三者審査機関

オンラインカジノの第三者審査機関とは、オンラインカジノ組織外の独立した認定機関で、ギャンブルの公正さ、健全性を審査しています。オンラインギャンブルの公正さ、健全性、安全性の確保を保証するため、多くのオンラインカジノで独立した第三者機関による審査を受けています。

審査の内容は、ネットカジノにイカサマがないか、支払いが正常に行われているかなどで、この厳しい審査を通ったオンラインカジノやゲーム提供会社は、その旨をウェブサイトに記載しています。

第三者機関にはイーコグラやTSTのようなものがあります。

イーコグラ(eCogra)

イーコグラ(eCogra)のロゴ

イーコグラ(eCogra)はオンラインギャンブル業界では誰もが知る、非常に有名な審査機関です。正式名称は eCommerce and Online Gaming Regulation and Assurance で、英国発祥の非営利組織(NPO)としてオンラインゲームのソフトウェア及び提供機関の審査を行っています。

審査内容は、乱数発生器(RNG)が正常に働いていることや還元率(RTP)をチェックすることで、ゲームの公平さを評価したり、さらには、ユーザーのプライバシー保護、支払いが正常に行われているか、カスタマーサポートの質なども審査対象となっています。

これによってイーコグラの審査を通っているカジノは、不正がなく、問題があった場合迅速に対処してくれる安心できるカジノだといえるでしょう。

テクニカルシステムズテスティング(TST)

テクニカルシステムズテスティング(TST)

イーコグラに次いで有名なのがTSTで、正式名称は Technical Systems Testing です。カナダのバンクーバー発祥のこの機関は、カジノゲームだけではなく、店舗型カジノ、ロト業界、イーコマース、IT企業と幅広い業界で、サービスが業界基準を満たしているかを厳しく審査しています。

審査内容は、乱数発生器(RNG)が正常に働いているか、カスタマーサポートの質は業界標準に達しているかなどです。審査方法は、「品質システム-製造、据付における品質保証のためのモデル」であるISO9002の認証を受けています。

さらに安全にカジノを楽しむ方法

  • 信頼性の高いゲーム提供会社のゲ-ムを選ぶ
  • 安全性の高い支払い方法を選ぶ
  • 信頼できる情報源を選ぶ
    オンラインカジノには沢山の情報サイトがありますが、特定のカジノを売り込むために利点だけ伝えているものがほとんどです。その点、例えば5chのようなサイトではプレイヤーの本音を知ることができます。

オンラインカジノを選ぶ際には、最新の情報を基にした選択が重要です。「オンラインカジノランキング2024年」では、各カジノの信頼性、ボーナス、ゲームの種類、顧客サービスなどを評価し、ランキング形式で紹介しています。最適なカジノを見つける参考にしてください。

文章標籤
文章目錄
文章推薦